• ¥ 1,170
  • 久しぶりのグアテマラです。 フローラルやほんのりオレンジのような風味で、口に含んだ質感がとても良いです。 後味が爽やかなので重たさを感じさせず、飲みごたえもありますがとてもバランスの良い印象。 中煎りでは上質なフローラルフレーバーやシルキーなマウスフィールをお楽しみいただけます。 深煎りにすると、ビターチョコのテイストにブラッドオレンジの香り、黒糖のような甘みも感じますので、2通りの焙煎加減を用意してます。 スペシャルティコーヒーの産地として有名なアンティグアは、3つの火山に囲まれた盆地で、火山がもたらす豊かな土壌と適度な湿度を年間を通して維持することができ、山から吹き抜ける冷たい空気が昼夜の寒暖の差を生み出し、しっかりと締まった硬いコーヒー豆が生まれる産地になっています。 生産国:グアテマラ エリア:アンティグア、ホコテナンゴ 農園:ラ・フォリー農園 標高:1618m 品種:ティピカ、ブルボン、カトゥアイ 生産処理:フリーウォッシュド 酸味 ☆☆★☆☆ 苦味

  • ¥ 600
  • 久しぶりのグアテマラです。 フローラルやほんのりオレンジのような風味で、口に含んだ質感がとても良いです。 後味が爽やかなので重たさを感じさせず、飲みごたえもありますがとてもバランスの良い印象。 中煎りでは上質なフローラルフレーバーやシルキーなマウスフィールをお楽しみいただけます。 深煎りにすると、ビターチョコのテイストにブラッドオレンジの香り、黒糖のような甘みも感じますので、2通りの焙煎加減を用意してます。 スペシャルティコーヒーの産地として有名なアンティグアは、3つの火山に囲まれた盆地で、火山がもたらす豊かな土壌と適度な湿度を年間を通して維持することができ、山から吹き抜ける冷たい空気が昼夜の寒暖の差を生み出し、しっかりと締まった硬いコーヒー豆が生まれる産地になっています。 生産国:グアテマラ エリア:アンティグア、ホコテナンゴ 農園:ラ・フォリー農園 標高:1618m 品種:ティピカ、ブルボン、カトゥアイ 生産処理:フリーウォッシュド 酸味 ☆☆★☆☆ 苦味

  • ¥ 600
  • 久しぶりのグアテマラです。 フローラルやほんのりオレンジのような風味で、口に含んだ質感がとても良いです。 後味が爽やかなので重たさを感じさせず、飲みごたえもありますがとてもバランスの良い印象。 中煎りでは上質なフローラルフレーバーやシルキーなマウスフィールをお楽しみいただけます。 深煎りにすると、ビターチョコのテイストにブラッドオレンジの香り、黒糖のような甘みも感じますので、2通りの焙煎加減を用意してます。 スペシャルティコーヒーの産地として有名なアンティグアは、3つの火山に囲まれた盆地で、火山がもたらす豊かな土壌と適度な湿度を年間を通して維持することができ、山から吹き抜ける冷たい空気が昼夜の寒暖の差を生み出し、しっかりと締まった硬いコーヒー豆が生まれる産地になっています。 生産国:グアテマラ エリア:アンティグア、ホコテナンゴ 農園:ラ・フォリー農園 標高:1618m 品種:ティピカ、ブルボン、カトゥアイ 生産処理:フリーウォッシュド 酸味 ☆☆★☆☆ 苦味

  • ¥ 1,170
  • 久しぶりのグアテマラです。 フローラルやほんのりオレンジのような風味で、口に含んだ質感がとても良いです。 後味が爽やかなので重たさを感じさせず、飲みごたえもありますがとてもバランスの良い印象。 中煎りでは上質なフローラルフレーバーやシルキーなマウスフィールをお楽しみいただけます。 深煎りにすると、ビターチョコのテイストにブラッドオレンジの香り、黒糖のような甘みも感じますので、2通りの焙煎加減を用意してます。 スペシャルティコーヒーの産地として有名なアンティグアは、3つの火山に囲まれた盆地で、火山がもたらす豊かな土壌と適度な湿度を年間を通して維持することができ、山から吹き抜ける冷たい空気が昼夜の寒暖の差を生み出し、しっかりと締まった硬いコーヒー豆が生まれる産地になっています。 生産国:グアテマラ エリア:アンティグア、ホコテナンゴ 農園:ラ・フォリー農園 標高:1618m 品種:ティピカ、ブルボン、カトゥアイ 生産処理:フリーウォッシュド 酸味 ☆☆★☆☆ 苦味

  • ¥ 1,200
  • 好評につき、レギュラー化したエルサルバドルを深煎りでご用意しました! 深煎りにするとより甘酸っぱさや滑らかな口当たりをお楽しみいただけます。 サンタリタ農園では、農園でもっとも標高の高いエリアでブルボン種が育てられ、毎年良質なコーヒーを生み出しています。また、今や中米全土に広がり、世界中で指示を得ているナチュラルプロセスを、いち早く取り入れた農園としても名高く、熟度の高いフローラルなナチュラルコーヒーを広げた先駆者的存在でもあります。 ワイニーでアプリコットやラズベリーなど、ナチュラル製法ならではの味わいを楽しんでいただけます。 同じナチュラル製法のブラジルとは全く別の、独特で丸みがあり、甘味が強く感じられます。 生産国:エルサルバドル エリア:ソンソナテ県フアユア 農園名:サンタリタ農園 標高:1450〜1750m 品種:ブルボン 生産処理:ナチュラル 酸味 ☆☆☆★☆ 苦味

  • ¥ 1,200
  • 東南アジアからユニークなコーヒーのご紹介です。 「ミャンマーをコーヒーベルト。」と挑戦を続けるジーニアスコーヒー。 ・ ・ 中南米やアフリカなどでユニークな産地は多いですが、アジアのコーヒーが今こんなにユニークで美味しくなったのかと驚かされました。 第一印象は洋梨を連想。ナチュラル精製らしいベリー系のフレーバーもあり、爽やかな印象です。 ・ ・ ミャンマーのコーヒーは、アメリカでは東洋のパナマと称されるほど、東南アジアで美味しいコーヒーができる新しい産地として近年注目を浴びています。 小規模農家が中心のユアンガンは、土壌の豊かなシャン州の中でも最大級の生産量を誇る地域です。 Genius Shan Highlands coffeeは、現地の社会的企業として農家さんとともに成長を続けています。技術指導や苗木・資材等の提供環境に配慮した栽培手法や精製方法の導入にも取り組んでいます。 2018年には地域最大の精製場をオープンし、ユニークな発酵方法や比重選別機の導入など、品質向上への挑戦を続けています。 ・ ・ 携わる人達の想いノ詰まったコーヒー、ユニークなフレーバーを持ちつつ、サラサラとした飲み口で爽やかに楽しめます。 ぜひ1度はご賞味いただきたい商品となってます。 生産国:ミャンマー エリア:シャン州ユアンガン 標高:1400~1600m 品種:カツーラ、カツアイ、サンラモン、s795 生産処理:ナチュラル 生産者:Genius Coffee Estate 酸味 ☆★☆☆☆ 苦味

  • ¥ 650
  • 東南アジアからユニークなコーヒーのご紹介です。 「ミャンマーをコーヒーベルト。」と挑戦を続けるジーニアスコーヒー。 ・ ・ 中南米やアフリカなどでユニークな産地は多いですが、アジアのコーヒーが今こんなにユニークで美味しくなったのかと驚かされました。 第一印象は洋梨を連想。ナチュラル精製らしいベリー系のフレーバーもあり、爽やかな印象です。 ・ ・ ミャンマーのコーヒーは、アメリカでは東洋のパナマと称されるほど、東南アジアで美味しいコーヒーができる新しい産地として近年注目を浴びています。 小規模農家が中心のユアンガンは、土壌の豊かなシャン州の中でも最大級の生産量を誇る地域です。 Genius Shan Highlands coffeeは、現地の社会的企業として農家さんとともに成長を続けています。技術指導や苗木・資材等の提供環境に配慮した栽培手法や精製方法の導入にも取り組んでいます。 2018年には地域最大の精製場をオープンし、ユニークな発酵方法や比重選別機の導入など、品質向上への挑戦を続けています。 ・ ・ 携わる人達の想いノ詰まったコーヒー、ユニークなフレーバーを持ちつつ、サラサラとした飲み口で爽やかに楽しめます。 ぜひ1度はご賞味いただきたい商品となってます。 生産国:ミャンマー エリア:シャン州ユアンガン 標高:1400~1600m 品種:カツーラ、カツアイ、サンラモン、s795 生産処理:ナチュラル 生産者:Genius Coffee Estate 酸味 ☆★☆☆☆ 苦味

  • ¥ 1,200
  • 初めての取り扱いとなる、東南アジアのコーヒー。 ・ ・ カカオマスやビターチョコのような味わいですが、クリーンな後味が、いつのまにか1杯飲み干してしまう飲みやすさです。 ・ ・ 豊かな自然と暮らす、ロンラン村からのマイクロロットのご紹介です。 ラオス北部ルアンパバーン市街から1時間半ほど車で走ったところにあるロンラン村。 約70世帯のモン族の方達が暮らしています。 彼らは、近年急速に失われつつある豊かな森を守りながらコーヒーを育て、木々の陰でゆっくり熟した赤い実だけを一つ一つ丁寧に手摘みで収穫しています。 株式会社 坂ノ途中のスタッフが近年産地に入り、専門家と協力しつつ現地で品質向上に務めています。 ときにはぶつかりながらも、美味しいコーヒーづくりのための試行錯誤を繰り返し、みんなで育ててきたコーヒーを分けていただきました。 様々な人が携わったコーヒーは毎年美味しくなっていくはず。 その変化を少しでも伝えられたら嬉しいです。 ・ ・ 非常に飲みやすく、ミルクやお砂糖との相性もいいです。独特の丸みのある味わいを是非お試しください。 生産国:ラオス エリア:ラオス北部ルアンパバーン ロンラン村 標高:800~1400m 品種:カティモール 生産処理:フルウォッシュド 酸味 ☆☆☆★☆ 苦味

  • ¥ 650
  • 初めての取り扱いとなる、東南アジアのコーヒー。 ・ ・ カカオマスやビターチョコのような味わいですが、クリーンな後味が、いつのまにか1杯飲み干してしまう飲みやすさです。 ・ ・ 豊かな自然と暮らす、ロンラン村からのマイクロロットのご紹介です。 ラオス北部ルアンパバーン市街から1時間半ほど車で走ったところにあるロンラン村。 約70世帯のモン族の方達が暮らしています。 彼らは、近年急速に失われつつある豊かな森を守りながらコーヒーを育て、木々の陰でゆっくり熟した赤い実だけを一つ一つ丁寧に手摘みで収穫しています。 株式会社 坂ノ途中のスタッフが近年産地に入り、専門家と協力しつつ現地で品質向上に務めています。 ときにはぶつかりながらも、美味しいコーヒーづくりのための試行錯誤を繰り返し、みんなで育ててきたコーヒーを分けていただきました。 様々な人が携わったコーヒーは毎年美味しくなっていくはず。 その変化を少しでも伝えられたら嬉しいです。 ・ ・ 非常に飲みやすく、ミルクやお砂糖との相性もいいです。独特の丸みのある味わいを是非お試しください。 生産国:ラオス エリア:ラオス北部ルアンパバーン ロンラン村 標高:800~1400m 品種:カティモール 生産処理:フルウォッシュド 酸味 ☆☆☆★☆ 苦味

  • ¥ 1,100
  • 1周年を記念して、オリジナルブレンドの販売です。お待たせしました! ペルー、コスタリカ、コロンビアをブレンド。 爽やかな香りと後味に残る甘い余韻、口当たり柔らかく仕上げてます。 朝の1杯に…食事のお供に…ブレイクタイムに…様々なシーンに寄り添えるブレンドです。 深煎りもご用意致しました。 下記のTASTEは中煎りですが、深煎りだとビターチョコやキャラメルの風味で、 ホットでもアイスでもお楽しみ頂けます。 ホロコーヒーのベースとなるブレンド。 ぜひご賞味ください! MIX:Peru,CostaRica,Colombia TASTE:apricot,floral,smoothmouthfeel,honey

  • ¥ 550
  • 1周年を記念して、オリジナルブレンドの販売です。お待たせしました! ペルー、コスタリカ、コロンビアをブレンド。 爽やかな香りと後味に残る甘い余韻、口当たり柔らかく仕上げてます。 朝の1杯に…食事のお供に…ブレイクタイムに…様々なシーンに寄り添えるブレンドです。 ホロコーヒーのベースとなるブレンド。 ぜひご賞味ください! MIX:Peru,CostaRica,Colombia TASTE:apricot,floral,smoothmouthfeel,honey

  • ¥ 1,200
  • HOLO Coffee Roasterで初めてのカフェインレスの販売です。 デカフェってあんまり・・・という方も安心してください。 スペシャルティコーヒーとしてしっかりとお楽しみいただけます。 カラメル、チョコレート、ハニーなど、香りから甘さまで十分に味わってください。 以下、商社説明文簡略 Descamex社が行うマウンテンウォーター・デカフェ製法は、多くの有機認証を取得しており、化学的な溶媒を一切使用せずに安全にカフェイン除去をおこなうシステムです。 コーヒーの受け入れは5,000kg/バッチとなっており、有機認証を受けた原料の生産履歴を透明化したまま最終製品にまで仕上げることが可能で、世界でも数少ない有機デカフェ工場になっております。 <有機デカフェ製造方法> 1.他のコーヒーと接触しないように区画割された場所に原料が一旦保管されます。 2.5,000kg単位で事前にカフェイン含有量を測定し、抽出の準備を行います。 3.デカフェ製造タンクを含めて設備はエアー洗浄、蒸気清掃を行い、他のコーヒーと接触しないことを証明します。 4.第一タンクへ送り、温度と圧力の管理の下で蒸気ジェットを吹き付ける。 5.カフェイン抽出促進のため、暖かい水の中で給水。 6.飽和水容液に移しカフェインを除去。この時圧力を特定条件下に設定。 7.11〜12%の水分まで乾燥しパッキング輸出を行う。 ※当店では小分けでの仕入れを行っている為、有機コーヒーとは言えません。 原材料自体は有機JAS認証のコーヒーになります。 生産国:メキシコ エリア:チアパス州 アンヘル・アルビーノ・コルソ 農園名:エル・トリウンフォ環境保全団体 標高:- 生産処理:マウンテンウォーター製法 酸味 ☆☆☆★☆ 苦味

  • ¥ 600
  • HOLO Coffee Roasterで初めてのカフェインレスの販売です。 デカフェってあんまり・・・という方も安心してください。 スペシャルティコーヒーとしてしっかりとお楽しみいただけます。 カラメル、チョコレート、ハニーなど、香りから甘さまで十分に味わってください。 以下、商社説明文簡略 Descamex社が行うマウンテンウォーター・デカフェ製法は、多くの有機認証を取得しており、化学的な溶媒を一切使用せずに安全にカフェイン除去をおこなうシステムです。 コーヒーの受け入れは5,000kg/バッチとなっており、有機認証を受けた原料の生産履歴を透明化したまま最終製品にまで仕上げることが可能で、世界でも数少ない有機デカフェ工場になっております。 <有機デカフェ製造方法> 1.他のコーヒーと接触しないように区画割された場所に原料が一旦保管されます。 2.5,000kg単位で事前にカフェイン含有量を測定し、抽出の準備を行います。 3.デカフェ製造タンクを含めて設備はエアー洗浄、蒸気清掃を行い、他のコーヒーと接触しないことを証明します。 4.第一タンクへ送り、温度と圧力の管理の下で蒸気ジェットを吹き付ける。 5.カフェイン抽出促進のため、暖かい水の中で給水。 6.飽和水容液に移しカフェインを除去。この時圧力を特定条件下に設定。 7.11〜12%の水分まで乾燥しパッキング輸出を行う。 ※当店では小分けでの仕入れを行っている為、有機コーヒーとは言えません。 原材料自体は有機JAS認証のコーヒーになります。 生産国:メキシコ エリア:チアパス州 アンヘル・アルビーノ・コルソ 農園名:エル・トリウンフォ環境保全団体 標高:- 生産処理:マウンテンウォーター製法 酸味 ☆☆☆★☆ 苦味

  • ¥ 1,150
  • 以前人気のあったブラジルを再入荷しました。 「ナチュラル」とは、収穫したコーヒーチェリーをそのまま乾燥し、その後脱穀します。果肉の甘みが生豆(なままめ)に残り、独特の風味で甘いコーヒーになります。作るのは非常に神経を使い、難しく、根気もいる作業になります。 「ウォッシュド」は、果肉やミュシレージ(ぬるぬるした粘液質)を取り除き、乾燥する前に水で洗います。非常にクリーンで、生豆の見た目も綺麗です。 「パルプトナチュラル」は、上記2つの良いとこ取りの様なもので、果肉を除去した後、ミュシレージを残して乾燥します。ナチュラルよりも欠点豆の混入を防ぎつつ、甘い香味のコーヒーになります。 かなりざっくりとした説明ではありますが、上記の様な点から、以前の農園より特徴がはっきりしてます。 シトリックでフルーティな爽やかさと、カカオの様なフレーバーは実にブラジルらしいです。 前回のブラジルを気に入ってくれた方には、今回のものも気に入っていただけるかと思います。 フルーティさを出すために、以前より若干浅めに焼き上げました。 安定の美味しさです。 生産国:ブラジル エリア:カルモ・デ・ミナス 農園名:セーハ・ダス・トレス・バハス 農園 標高:1100−1450m 品種:イエローブルボン 生産処理:ナチュラル 酸味 ☆☆★☆☆ 苦味

  • ¥ 680
  • ブラジルの豆が変わります。 細かく言うと、農園と生産処理が変わりました。 エリア、品種は同じですが、以前のイルマス・ペレイラ農園は「パルプトナチュラル」で今回の農園は「ナチュラル」です。 「ナチュラル」とは、収穫したコーヒーチェリーをそのまま乾燥し、その後脱穀します。果肉の甘みが生豆(なままめ)に残り、独特の風味で甘いコーヒーになります。作るのは非常に神経を使い、難しく、根気もいる作業になります。 「ウォッシュド」は、果肉やミュシレージ(ぬるぬるした粘液質)を取り除き、乾燥する前に水で洗います。非常にクリーンで、生豆の見た目も綺麗です。 「パルプトナチュラル」は、上記2つの良いとこ取りの様なもので、果肉を除去した後、ミュシレージを残して乾燥します。ナチュラルよりも欠点豆の混入を防ぎつつ、甘い香味のコーヒーになります。 かなりざっくりとした説明ではありますが、上記の様な点から、以前の農園より特徴がはっきりしてます。 シトリックでフルーティな爽やかさと、カカオの様なフレーバーは実にブラジルらしいです。 フルーティさを出すために、以前より若干浅めに焼き上げました。 安定の美味しさです。 生産国:ブラジル エリア:カルモ・デ・ミナス 農園名:セーハ・ダス・トレス・バハス 農園 標高:1100−1450m 品種:イエローブルボン 生産処理:ナチュラル 酸味 ☆☆★☆☆ 苦味

  • ¥ 1,500
  • HOLO Coffee Roaster初となる、オリジナルグッズの販売スタート! オリジナルグッズ第一弾としてトートバッグの登場です! ホロのシンボルである猫は刺繍による製作です。 毛並みの様な立体感と可愛らしくシンプルに、ちょっと触りたくなってしまう仕上がりです! キャンバス地を使った人気のエコバッグを使用したので使いやすいです。 少し猫が汚れてしまってもご安心を、ご家庭の洗濯機で丸洗い出来ます。 買い物に行かれる際やちょっとしたお出かけ、メインバッグのお供にも、ぜひ。 小さいサイズのバッグ(写真左)は、特にランチバッグなどにおすすめです! ※限定販売で10個売り切れ次第終了となります。 <サイズ> 本体:W30×H20×D10 持ち手:2.5×29 内容量:4ℓ